騙されるわけがないが手口

相手は騙しのプロ

出会い系サイトで最も警戒しなくてはいけなくて関わりたくないのが悪徳業者ですよね。本来悪徳業者はどんな場所にも存在しているのです。食品、アパレル、流通、金貸しなどなど業界がある限りかなりその中で悪いことをして儲けようと思う人が多いのです。

どの分野にも必ず存在するのにも関わらずなぜか出会い系サイトだけが多くプッシュされているのは気のせいでしょうか?

多分それは気のせいではなくて事実悪徳業者が多いからだと思います。

本来であれば真面目にやっている優良企業が7割でそのほかの悪いことをしようとか考えているところが3割だとするとこの業界に関しては真面目にやっているところは2割で他の8割はすべて悪いところというのが正直な気持ちです。
ではなぜここまで多いのか?という疑問ですがそれは騙しやすいからです。人というのは恋愛感情にからむと冷静な判断が出来なくなるでしょう。結婚詐欺があるぐらいですので本当に好きになってしまった人には騙されているという考えがないのです。

普通にテレビやなんかで詐欺にあったとか被害にあったとかいう話を聞くと「馬鹿だなぁ~」って思う人が大半です。しかし、ちょっとした心の隙間があったりちょっとした気の緩みで騙されてしまうのです。

例えばお酒を普段は全く飲まない人でもたまに飲みたくなるときだってあると思います。普段はお酒を好き好んで飲まなくても周りの環境だったりちょっとした気分転換から飲みたくなってしまう時だってあるでしょう。

恋愛や結婚というのはよくタイミングがうまくかみ合って結婚できると言われております。運命のようなものなのかもしれません。

そういったタイミングにすぅ~っと入ってくるのが悪徳業者なのです。

1年間365日ある中でどうしても恋人が新しい出会いが欲しいと思っているときにちょうどタイミングが合ったときに普段は相手にしない迷惑メールを普段はすぐに削除してしまうものもどんなんだろうという興味本位から見てしまってのぞいてしまって利用してしまうのです。

騙されるわけがないから大丈夫!という気持ちからもはや騙されてしまうのです。自分だけは騙されるわけがないと思っている人ほど一回信用させたらいつまでも騙されてくれるという業者もいます。

大事なのは常に騙されているかもしれないという気持ちで利用することです。

すべての業者がそういったわけではないのですが、迷惑メールから利用するのはやめたほうが良いです。

しっかりと自分でインターネットで調べたうえで利用することが肝心なのです。

この業界にも大手企業と呼ばれる会社はあります。

そこから利用すべきで最も安全な方法と言えるでしょう。